お役立ち情報

お役立ち情報

折りたたみ自転車の選び方

折りたたみ自転車には、いろいろな種類があります。「折りたたみ自転車で何をしたいのか?」、「どのように折りたたみ自転車を利用するのか?」といった目的や使い道をある程度はっきりさせることで、自分に合った折りたたみ自転車が選べるようになります。そのために、まずは折りたたみ自転車についてきちんと理解しましょう。折りたたみ自転車とは?折りたたみ自転車とは、「折りたためる自転車」のことです。この「折りたためること」以外、他の自転車と大きな違いはありません。呼び方は他にも、「折りたたみ式自転車」や「フォールディングバイク」などとも呼ばれます。折りたたむことができるので旅行に持っていったり、電車や車に積み込んで移動先でサイクリングをしたり、折りたたんで家で保管することができます。折りたたんで収納したり持ち運ぶことを目的としているので、軽量コンパクトにするために小さいタイヤを使用していることが多いです。タイヤのサイズ折りたたみ自転車のタイヤの大き...
お役立ち情報

自転車のサスペンションと特徴

サスペンションとは自転車のパーツ(部品)のひとつで、路面からのショックを吸収するクッションのことです。サスペンションを使用することで乗り心地がやわらかくなったり、未舗装路(オフロード)での走行性能が上がるなどのメリットがありますが、その一方で、自転車の重量が重くなったり、サスペンションの場所によっては舗装された道ではペダルが重くなるというデメリットもあります。また、サスペンションの動く距離(硬さ)にも違いがあるので、これらのことを理解した上でサスペンションの使用を総合的に判断することをおすすめします。サスペンションがついている所とそれぞれの特徴※サスペンションがついている所と形は、それぞれメーカーや車種によって少し違います。サスペンションがついている所はおもに3ヶ所です。前、後ろ、サドル(イス)です。前(フロントサスペンション)前についているサスペンションを「フロントサスペンション」といいます。「フロント」は「前、前面」の意味で...
お役立ち情報

折りたたみ自転車の折りたたみ方

折りたたみ自転車を折りたたむ方法には、いくつか種類があります。大きく分けると、折りたたんだ状態が正方形のようになるものと長方形(横長)のようになるもの、または、六角レンチなどの道具(工具)を使うものと使わないものがあります。正方形(四角)のようになるタイプ折りたたみ状態が正方形のようになるタイプが、最も一般的な折りたたみ方で、比較的コンパクトに折りたためます。メーカー(ブランド)や車種によっては、フレームの折りたたむ方向や、ハンドルを折りたたまずに下げるなど、多少違いがありますが、現在の折りたたみ自転車はこのように折りたたむのが一般的です。正方形のようになるタイプの例(動画、映像)DAHON(ダホン)製品紹介│DAHON(ダホン)動画の折りたたみ方以外の製品も含みます。ダホンの折りたたみ方は、何種類かあります。現在の折りたたみ自転車の多くは、動画のダホンの折りたたみ方をするものがほとんどです。これは、ダホンが開発した折りたたみ方...